尋常性乾癬と日常生活との関係

尋常性乾癬の原因は、未だ解明されていない部分が多いものの、生活習慣や食事が関係している事がわかってきています。

・尋常性乾癬と日常生活

尋常性乾癬は、以前は欧米人に多く日本人にはほとんど見られない皮膚疾患でした。

しかし戦後になって、日本でも尋常性乾癬の患者が徐々に増加し始めるようになり、日常生活に要因があると考えられるようになります。

というのも戦後は、食生活の欧米化により今まで日本人には見られなかった病気や症状が増えていますが、尋常性乾癬もその一つです。

はっきりとした原因は解明されていませんが、日常生活に原因が潜んでいる以上注意しなければいけない事がいくつかあります。

・日常生活での注意点

尋常性乾癬は遺伝的要因があるとも言われますが、血縁家族に尋常性乾癬の患者が居る場合でも、発病するのはわずか5%だと言われています。

原因の一つとして、扁桃腺炎や感染症、ストレス、肥満や糖尿病などもありますが、様々な要因が複合して発病する傾向にあります。

環境もかなり関係してくるため、ストレスが多い人は、ストレスを軽減する、肥満体型の人は食事や生活習慣見直しをするなど工夫と改善が重要です。

・まとめ

尋常性乾癬の症状も人により異なりますが、治療ができます。

症状が出る部位にも違いはありますが、全身に発疹が出るような場合や、頭皮に症状が出ると強いかゆみを伴います。

こうなると自分では対処できませんから、早めに病院に行くようにしましょう。

◎お役立ちサイト⇒⇒http://www.kritx.com/

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.